新日本料理 Assiette de MAKO

  • 2017.02.05 Sunday
  • 13:09

 

   毎年、新年会は長浜でお寿司でしたが、

 今年は参加メンバーのリクエストの多かった、

 『新日本料理 Assiette de MAKO』(福岡市中央区大宮1-7-8NEOビル2F)

 さんへ行って参りました。

 

 大宮や白金はおしゃれで美味しいお店が多く、今回も期待大!
 

 

 ランチは"MAKOおまかせランチコース(1600円)"。

 

    P1280317.JPG

             手前の黄色いソースは " うに醤油"

             皿ごといただきたいほどの美味さ!

 

P1280319.JPG P1280320.JPG

                            グラスワインは 白・赤 ”650円”

                             まずは、和食にもぴったりの白♪

 

 

       P1280321.JPG

                     オードルブル5種と生春巻き

                     

       P1280323.JPG

                   ひとつひとつ、手が込んでいて

                   彩りも美しく、とても美味しいです。

 

       P1280324.JPG

                    えびと出汁の香りが最高の茶碗蒸し。

 

 

       P1280325.JPG

                      

 

       P1280326.JPG

                  スパイシーだけど辛くない、和のカレー。

                  

 

           P1280328.JPG

 

      P1280327.JPG

              デザートもティラミスとおしるこの2種。

 

  

     あー、どれも美味しくて満足〜。

 

 

     人気で、なかなか予約取りづらいお店なのがよく分かりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

                

 

 

                        

 

      

 

 

 

 

太宰府天満宮

  • 2017.01.14 Saturday
  • 15:20

 

 

  今年はまず太宰府へ。

 

  太宰府の駅前も福岡市内にはない風情が。

 

            PC060317.JPG

 

         PC060320.JPG

 

 

                    郵便ポストにも趣が!

              PC060319.JPG

 

          寒くても、朝からとても多くの人で賑わっています。

              PC060321.JPG

 

 

              PC060332.JPG

 

PC060330.JPG PC060331.JPG

 

            PC060329.JPG

 

         PC060328.JPG

 

         PC060324.JPG

 

         PC060326.JPG

 

         PC060323.JPG

 

         PC060322.JPG

 

            PC060327.JPG

 

 

         お参りの後は、何故だか甘いものがほしくなるもの。

 

                      "梅ヶ枝餅"のお店は参道に沢山ありますが、

                      どのお店もそれぞれに美味しい!

            PC060335.JPG

         今回は『甘木屋』さんで"梅ヶ枝餅"をいただきました。

 

       PC060334.JPG

                      温かいお茶と、焼きたての"梅ヶ枝餅"

                      美味しかった〜。

 

 

                     

 

明けましておめでとうございます!

  • 2017.01.02 Monday
  • 12:36

 

 

     明けましておめでとうございます!

 

     今年もよろしくお願い致します!

 

 

           161230_114006.jpg

 

   最近はインスタのほうばかりでしたので、

   今年はもうちょいまめに、できるだけ、ブログも頑張りまーす!

 

 

 

刺さったガラスの取り方

  • 2016.12.03 Saturday
  • 17:22

 

 

  ガラスの破片が指に刺ささること、たまにありますよね。

 

  そんな時、ほぼ100%取る方法をご紹介します。

  (私はこの方法で取れなかったことがないです)

 

 

 ガラスの粉にばすっと指を突っ込んで、刺さったガラス。

           

           こんなに小さな破片なのに、火がついた様に痛いっっ。

 

     こんな時はあわです、これ。

     ガラス専用の接着剤です。

     PC010320.JPG

            接着剤はガラス用であれば、何でもよいと思います。

 

  そして、この接着剤をガラスの刺さっている部分に塗ります。

                

                 カピっとなるまで乾かしたら(20分くらい)

                 ぺりぺり剥がしていきます。

 

                 塗ったところがドロリと乾いていない状態だと

                 取れないので注意して下さい。

 

            

           水で流しても取れなかったガラスの破片がきれいに取れました。

 

 

         ガラスは刺さったら、出来るだけ早く取ることをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスの粉作り

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 14:54

 

 

 ガラス作品の制作は、もうほとんど何もかも手作りしてます。

 

 パート・ド・ヴェール作品には欠かせない、ガラスの粉、

 メーカーには粉の状態で販売されてますが、

 私はこのガラスの粉も自分で粉にしています。

 

  じゃ、じゃーん! 自動乳鉢〜!

          

     PA075888.JPG設備をお借りしてます。

 

PA075894.JPG PA075889.JPG

          粗いガラスの状態から、ゴリンゴリンと。     

     

     PA075895.JPG

          乳鉢で粉にした物を、振るいます。

 

 

  粉にする作業は、大量になるのでほぼ一日かがり、

  この粉を使って出来た作品への愛情はひとしおです ♪

 

  粉ガラスを使って出来た作品は、HPやインスタグラムからもご覧いただけます。

 

     PA1301594161.JPG

 

 

 

     

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM